電子決済【ecoPayz徹底解説】入金手順と特徴

ecoPayz(エコペイズ)は、140ヶ国以上で利用できる電子決済サービスです。
「日本語対応のオンラインカジノで最も採用されている決済手段」として、多くのプレイヤーが利用しています。
 
今回は「電子決済【ecoPayz徹底解説】入金手順と特徴」と題し、ecoPayz の特徴・入金方法・注意点を分かりやすくご紹介します。
 
 

ecoPayz の特徴

ecoPayz の特徴
 
ecoPayz は、140ヶ国以上の国で利用されている電子決済サービスです。
イギリスの企業が運営していますが、サイト内表記やサポートが日本語に対応しているので英語がわからなくても安心して利用できます。
 
ecoPayz は、PayPay や nanaco などの電子マネーと同じように現金をチャージし、ecoPayz にチャージしたお金をオンラインカジノへ入金したり、オンラインカジノでの勝利金をecoPayz に出金する際に利用します。
日本で主流の電子マネーとの違いは「支払いだけでなく、チャージした金額を銀行口座に振り込むと現金化できる」という点です。
 
電子マネーは、チャージしたお金を再び現金化することはできません。
チャージしたお金を現金化できる ecoPayz は、とても画期的なシステムですね。
 
 

ecoPayz アカウントへの入金手段

ecoPayz アカウントへの入金手段
 
ecoPayz アカウントへの入金手段は、1.銀行振込|2.ビットコイン|3.プリペイド決済の3種類あります。
 
入金手段1.銀行振込( WirePay・Panda Pay )
ecoPayz アカウントへの入金は『銀行振込(WirePay)』が一般的です。
手数料が5%発生しますが、入金反映まで30 分程度とスピーディーです。
「Wire Pay」と「Panda Pay」の2種類があります。三井住友銀行での振込の場合は Wire Pay、みずほ銀行での振込の場合は Panda Pay を利用すると、振込手数料を安く抑えられます。
 
入金手段2.ビットコイン(Alternative Payments)
ビットコインの仮想通貨ウォレットを持っている方は、手数料無料で反映時間も早いビットコイン(Alternative Payments)入金がオススメです。
 
入金手段3.プリペイド決済(ecoVoucher)
クレジットカードは ecoPayz アカウントに直接入金できません。
『プリペイド決済(ecoVoucher)』を利用すれば、クレジットカード入金も可能になりますが、手続きが面倒な上に手数料が 14 % と非常に高いため、特にこだわりがなければ他の決済方法を利用する方が良いでしょう。
 
 

ecoPayz への入金手順

ecoPayz へ入金するにはまず ecoPayz へログインし、メニューから「資金を入金」を選択します。
「ローカル入金」を選択し、銀行振込入金は WirePay・仮想通貨入金は Alternative Payments を選択します。
 
次に、入金したい金額を入力してチェックボックスにチェックを入れます。
入力した金額に間違いがないか確認して「続行」をクリックします。
 
銀行振込入金「WirePay」の場合
「続行」クリック後に、振込先の口座情報と入金手順が表示されます。
WirePayでの入金は5% の手数料が発生するため、入金額と手数料5% を含めた金額を入金します。
 
仮想通貨入金「Alternative Payments」の場合
「続行」クリック後に、入金情報の確認画面が表示されます。
問題がなければ「確定」をクリックし、ビットコインの送付宛先にアドレスを入力し「追加」をクリックします。
仮想通貨ウォレットにアドレスをコピーして出金手続きを完了させます。
 
 

入金時の注意点

入金時の注意点
 
ecoPayz アカウントへの入金時は、以下の点に注意しましょう。
 
1.入力ミスがないか
入金先などの入力情報に間違いがないか確認しましょう。
入金先に間違いがあると入金が遅れたり入金ができなくなる場合がありますのでよく確認してから手続きを行うようにしてください。
 
2.手続完了通知を保存する
入金が反映されないなどといった時のために入金を行なった証拠を残しておきましょう。
銀行振込の場合は領収証、ネットバンク振込の場合は手続完了通知のスクリーンショットを保存しておきましょう。
 
3.最低入金額以上を入金する
入金する際は、最低入金額以上の金額で入金を行いましょう。
入金最低入金額はレートによって変動する点に特に注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。